もう離さない いつまでも一緒

生きてるのも 生き抜くのも
この先ずっと この思いをしながら
生きなくてはいけないなんて
ここなら、少しは本音をいえるかな?
言ってもいいかな?

お通夜には行けませんでした

昼には長男の元から実家に戻り

🐱と遊んで👦にのんの🙏をして



夕方 旦那さんの実家に立ち寄り

今日のお通夜の会場を聞いた



義母から⚪⚪だよと、、

お清めも一緒にねッテ…………

えっ?


そこは👦と、、同じ会場だった

その場では

『はい、わかりました。』


なにくわぬ顔で答えたけど


きつい!!

私にはいけないよ!!



自宅に戻る車の中で旦那さんに

『⚪⚪会場はきついなー、私大丈夫かなー?』なんて言った瞬間から涙が止まらなくなり・・・・・


その一瞬で


長い 捜索からの

👦が警察から戻り

自宅に帰ることもできずに

葬儀会場の霊安室にいた事


棺の小窓は開けられないまま……

水曜日から日曜日まで…………

車の中で何十日も暑い中を過ごし

今度は冷蔵庫の中で


寒くなかったかな・・・・・


お通夜、告別式 ご住職の都合

斎場が空いていない、、、

いろいろ事が重なり日取りが検討つかず

色々と話し合った お清め会場の

あの景色


いつのまにか

会場には立派な祭壇が設けられて

真ん中の遺影写真に

私の子供が 飾れていた あの時の自分の鼓動


その中でも しっかり見送らねば!

の思いで

『👦立派な祭壇を作ってもらえたょ』

って あの子に報告したこと・・・・



全てが一気にフラッシュバックしてしまい

久しぶりに旦那さんの前で涙を流してしまった……………



その場所に


私はまだ行けない

絶対に無理



旦那家族の親戚のお通夜でもあり

今回は無理しなくていいよ

と、、言って貰えたので

沢山考えては みたけれど・・・・・


素直に甘えさせて貰った


一人 自宅で供養させて頂きます


さすがに👦を送った会場には

私にはまだ いけない

行けるわけがない


自分でさえ

涙を流してしまうなんて 予想もつかなかった

思わぬ所に地雷って、やつがあり……


久々に地雷を踏んだのかな?


そしてこんなときに、たまたま付けた

TVがNHKで赤ちゃんの出産シーンだった

去年は、直ぐに回してしまったけど

なんだか今日に限ってみてしまい・・・・

元気な男の赤ちゃんが生まれて

お母さんのお腹に置かれて・・・・・


またそれも 👦の時と同じだ

なんて 蘇り

それをみた瞬間!

一人と、、いうこともあり

声をあげて 泣いてしまった


どうも この連休は

私の心は世話しなかったみたいで、、、


自分でも収拾がつかなくなってしまった💦


また明日から 仕事が始まれば

落ち着くのかな?


四日間 頑張れば直ぐに休みがくる

それを糧に過ごそう



久々

穏やかでない 自分に少し疲れちゃったかな




ベランダで涼しんでいたら

だんだんと、空の色が変化をしていき


飛行機雲まで 茜いろに

染まっていた

検診からの長男の元に🚃💨

先日 健康診断で

・肺嚢胞 腎嚢胞 肺血管腫(←これは疑い)・

等の結果となり😱😱


検査をしたら血管腫はなく

二つの嚢胞は良性の為異常なし☝

とでた



子宮筋腫があるので婦人科にいってくださいとのことで 昨日診て貰ってきた

👦を産んだ産婦人科にはさすがに行く気はせず

(噂によるともう閉めたと聞いたけど

ほんとかどうかは、、、?)


綺麗な産婦人科だった

私も妊婦にまちがえられるかな?😝

なんて 図々しい事をちょっピし 思った

😅


ガン検診も一緒にしたが

筋腫は あと何年かすれば

上がるだろうから それまで上手く付き合うしかないと、、、


別に今に始まった事じゃないから

いいさ☝


そして新たに

右の卵巣に二つの嚢腫があるね❗


と、、、


(* ̄ー ̄)次から次に見つかるな~

これもまた、心配のない良性の類いで


二週間後に

また、ガン検診の結果を聞くときに卵巣嚢腫の大きさを再度計ることになった



いろいろ私の中にはあるみたいだが

どれも良性☝


この一年で いろいろ出来たのかな?

年だからかな?

痩せないから?


昨夜長男のもとに来て

夜は飲みに屋にいき

珍しく ごちしてくれた🍺


朝早く🍙を持たせ イッテラッシャ~イ👋

私はまた、爆睡


九時まで眠りこけ😪

昼までなにもせずにいた


頼まれたクローゼットの中をかたづけて 汗まみれとなり先程終了😩


去年は働いていなかったから

好きな時に来て

少しゆっくりとしていたが

仕事を始めてからは中々こられず

やっとこれた


確か去年の今日もこっちいた😊



買い物がてら

去年泣きながら散歩をしていた所にいってこようー🚶


前回来たのが大雪の時が最後だったかなー?


半年ぶりだ

長男はちょくちょく 帰ってくるからいいんだが

今みたく 昼間からアパートでゆっくりできる事が体が休まる


さっ

ペンダントつけて💓

歩いてこようかな👣🚶🚶🚶🚶🚶

まだ、泣いてくれる子がいた……………

残業もなく明るい内に帰れる

いつものように実家により

👦にのんの🙏して、にゃんこに遊んでもらい😅


月曜日は必ず旦那の実家に顔だして帰る

いつも、夕飯のおかずを用意して持たせてくる 感謝感謝💓


残業がない私が早く着いてしまったので義母を慌てさせてしまった💦

お勝手で、私もお手伝いをしている時の会話




義母が知り合いの家にお邪魔をした時にそこの家のお孫さんも

👦と年がひとつ下だけと わかったらしく

同じ中学でもあったので

👦の事を話したらしい


その家のお婆ちゃんは後日 孫娘に聞いたらしい

・・・・・・・・・・・




すると ポロポロ泣き始めてしまったとのこと

『本当に良くしてくれた』って


聞いている私も涙が出そうになったのを堪えた

あの子の最後の別れの時は

年が違う学年の子達も沢山きてくれた

学校が違う友人も沢山きてくれた


なんなんだよ👦・・・・・・・

やっぱり 君はすごいじゃないか!!


ママの知らないところで

優しさを振り撒いていたんじゃないか

凄い事だよ


なのに

なんで?



一年が過ぎ

そのお孫さんも不意討ちをくらったかのように お婆ちゃんに尋ねられて

思い出してしまったんだね



でも

親の立場の私には


今になっても👦を思い涙してくれる

後輩がいてくれた事が素直にうれしいです;-)



涙を堪えた分、自宅に帰る途中車の中で

少しだけ 涙を出しました


あの子は私の側にいる

って、いつも思っているけど

やっぱり 触れない

やっぱり抱きしめられない

やっぱり 話せない



やっぱり

いないんか………………



どすんと 落ちてしまった


でも


まだ、👦を思い出して涙を流してくれる子がいたんだと


なんだか不謹慎だけど


あの子は忘れられていないんだな

って、わかっただけで


嬉しく


そしてありがとう



そして


人に優しく

思いやりを持って

生きてきた👦に

ありがと

って💓



悲しいし 辛いけど


そんな気持ちになりました



あの子の死によって

沢山の人を悲しませてしまった


ちゃんと そんな皆の事を見守るんだよ