もう離さない いつまでも一緒

生きてるのも 生き抜くのも
この先ずっと この思いをしながら
生きなくてはいけないなんて
ここなら、少しは本音をいえるかな?
言ってもいいかな?

学童保育 その③

Y学童は 色々な事を全国でしている団体

放課後の学童にはボランティアで 高校生やら大学生 時には留学生も来て

子供達と遊んでくれた🌼


事件が起きたのは 留学生がしばらくの間 遊びに来ていた時!!


ドレッドヘアのアフリカ系アメリカ人の彼と子供達が校庭で遊んでいるときに起きた


遊んでいるなか、👦がしつこかったらしい💦💦

その彼は 息子の頭にげんこつを落とした・・・・


頭が ぱっくり 割れる勢いで

しかも はめていた 指輪も👦の頭皮に

あたったせいか 流血騒動に😠

頭からたらりと 顔に血が流れてきて

そのあと 着ていたシャツも血だらけになったと、、、話していたな~😱


職場に電話があり 今救急にいるので直ぐに来てくださいと


何事か?と思い急いで早退し

病院に駆けつけた


指導員と👦が待っていた………


可哀想に;-)頭にネットして・・・・・

でも、ネット姿の👦 カワイカッタ😝


頭なので血は沢山 出るから仕方ないないらしく

確か縫わずに済んだような

しばらくは、暴れちゃダメだよ と言い聞かし 当然の如く学童では大問題に……▽


さすがに私も 👦の父親には報告し

怒りに満ちた彼は私の変わりに

指導員と話していた



学校では校長からも 事情説明からの厳重注意を受けていた

今後、留学生のボランティアはなくすと言うことで 残念なことに あの事件から 海外の人とふれ合う機会がなくなってしまった子供達だった


この件については、私も 事を荒立てる気もなく ボランティアでくる人達にも ちゃんとルールを知らせて 今後

こんなことがないように してくれと伝えるのみだった


そして調子に乗って留学生を怒らせてしまったバカ息子に☝

ちゃんと 相手に対して 嫌がるような事はしちゃダメ💢とお灸をすえた


ネットをかぶっていると 結構大げさな感じになり 学校中でも噂になっていた


学童じゃないママさん

学年の違うママさんからも 心配の声が届いた


怪我も完治したが

残念なことに

その傷痕からはもう

二度と髪の毛は生えて来なかった😅


細長い剥げが出来ちゃった(* ̄∇ ̄)ノ


NEXT

学童保育 その②

長男の通っていた学童は 六年生まで🆗

上の子が下の子の面倒を見るのは当たり前にやっていて 土曜日は

六時には仕事も終わるので お迎えに行ける

迎えに行くとだいたい 目の前の学校でかけずり回って遊んでいた😝


年に4回お誕生日会があって

近くの自治会館を借りて 保護者も交えて子供達の誕生日会が行われる

その時は下の👦も連れていく


昔から愛嬌があって 誰それ構わず遊びの輪に入ってしまう👦

ある時の誕生会では ちょっと 目を離した隙に😰


よそ様のパパさんのお膝の上にちゃっかり座ってなんか、食べてた😲

男の人がいない我が家では、子供にしたらやっぱり 男親がいいのかな?

と考えさせられた一面だった(T_T)


長男は恥ずかしがりやだから

そう言うことは出来なくて・・・・

ちゃっかり出来る👦の事を羨ましく思える反面 気に入らない部分もあったみたいで………………


👦はまだ、保育所だったから学童にはいけないけど みんなから名前で呼ばれて可愛がって貰っていた


ベーゴマやメンコ 懐かしい

遊びも沢山🍀

教えてくれる指導員は

厳しさもちゃんとあり、結構怒鳴り声も聞いたかな😌


いいこと いいこと🙌

学校では、先生方も今はそこまで叱れない💦

モンスターマザーがうじゃうじゃいるから😱

男の人に叱って貰う怖さも長男は学べた


👦が小学校に上がるときにお兄ちゃんと同じ学童に行くのを楽しみにしていたが

ようやく 通っている学校にも学童が出きる事になり💦💦💦💦

長男は四年生から新しい学童

👦も一年生から そちらの学童に通うことになった


今までお世話になった学童を去るのは私も寂しかった



二人揃って同じ学童でお世話になった


👦の葬儀の時には学童時代の指導員さん達も来てくれた・・・・

こんな再会なんて したくなかったはず

申し訳ない


新しいY学童はふる~い一軒家の

オンボロあぱーとを借りて 民間運営


夜は七時まで

土曜日も朝から七時まで

夏休中 等は昼食代を二百円だったかな?持たせてみんなで当番で昼作り!米はそれぞれ何カップ と 定期的に持たせて 学童で炊いてくれていた


うちの二人は学童で宿題もせず

真っ黒になりながら

時にはザリガニ釣りに行っては、靴のままどぶ川の中に入り 靴もズボンも

ドブの匂いで帰ることも😰

でも ドブは👦だけだったかな?

お兄ちゃんの方は あんまり汚ないのは無理なタイプだったから😃

バスを所有している学童だったのでよく遠方にも連れていってくれた


👦のアウトドア派は学童で身に付いたのかも

でも、ある日 大変な事件が起きてしまった😥

誰かが口外していたら ニュース出ていたかも………………


NEXT

学童保育 その①

長男が小学校に入った年は 市内で統廃合が実施された年だった


本来なら実家である家から10分もしないで通える小学校に行くはずが

子供が少なくってしまい 大規模な統廃合が行われて まさに その年だった😵


本来行くはずの学校から隣の小学校で

低学年の足だと 倍以上の⏰がかかる


そして まだ、統廃合されたばかりの小学校なので 学童保育が完備されていなかった


私の 住む市内は

学童保育は市が管轄しているものと

民間が運営している、この二つだった


市が管轄している学童は

当時

六時まで

土曜日は運営していない


ほんとにお役所の時間内

だいたいが学校の敷地内にあった


民間の学童は夜七時まで

当時の土曜日は完全週休二日が始まる頃で初めのうちは 隔週で土曜日は学校があった為、午後は運営していたが

学校が休みの時は 学童も休みだった


私は土日関係ない仕事

ましてや 夜も帰るのが遅いときた!


さて、今から長男が小学校に、通うというのに その学校には学童がない

どうしたものか😥

焦りしかなかった💦


市役所に、電話をして調べた

隣の小学校は学童保育が早い内に設立されて運営されている

でも、その学校に行くとすると

住所を移転しなければならない


無理だ、、、

😭


長男がこれから通う小学校には学童はなかったが 働くお母さんはどうしていたの?


時間内に帰るか、おじいちゃん おばあちゃん?


私の母はバリバリ フルで働いているナースだから無理!


入学前から焦りしかなかったが


隣の小学校のE学童が 長男の通う小学生も面倒を見てくれると🙌入学早々の早帰りも 時間を見てお迎えに来てくれるとの事😌助かった~💖

長男の放課後の心配もなくなり 安心した


元々、先生だった人が立ち上げた学童のため民間

お陰で七時まで見てもらえるし

後に完全週休二日になった土曜日も

七時まで運営してくれた


長男が小学生三年までその学童にはお世話になった


学校 ➕学童は 長男にはとても大切な時間を過ごすことが出来たはず💖


結構な行事が沢山あり

休みの少ない私には

学校➕な行事で きつかったー(* ̄∇ ̄)ノ💦


NEXT🏁